おかんとおとん/オリジナルバージョン


「なあ、おかん。なんで おかんは、おとんと けっこんしたん?」
「はあ? いきなり なんやねん。なんで けっこんしたって……
なんでやろ。おとんに きいてみい」

「なあ、おとん。なんで おかんと けっこんしたん?」
「あほ。なに ゆうとんねん。そんなん、おかんに きけや」
「なんやねん。おかんが おとんに きけ、ゆうたんやで!
じゃあ、おしえてえな。おかんとは どこで しりおうたん?」
「しらんわ。わすれてもうたわ。おかんに きいてみい」

「なあ、おかん。おとんと どこで しりおうたん?
おとん、わすれてもうたんやって」
「なんやて? おとん、わすれた ゆうとるんか?
まったく しんじられへんわ。うみや うみ!
おかんと おとんは うみで しりおうたんや」

「なあ、おとん。おかんに きいたで。うみやろ うみ!
おとんが つりしとるとき、おかんと でおうたんやろ?」
「そうや。おかんが おおさわぎ しよったんや。
『タコや タコーッ!』ってな」
「タコ? おとんの こと、タコって ゆうたんか?」
「ちがうわ! おとんが キス つってるとき、
たまたま タコが かかったんや」
「えーっ、キス? おかんと キスしたん?」

「おかーん! キスしたんか? おとんが しゃべったで。
おかんと おとん、あって すぐに キスしたんやろ?」
「はあ? おとんが そないなこと ゆうたんか?
なんやねん。いきなり キスなんて するわけないやろ」

「おとーん! おかんが キスしてない ゆうてんでー。
いったい どうなってんねん」
「どうも こうも あるかっ。キスは さかなの ことや。
シロギスちゅう さかなを つってたんや」
「なんや おもろないなあ……」

「なあ、おかん。おとんと デートしたことある?」
「なんやねん。その はなし、まだ つづくんか?」
「なあ、おしえてえな。おとんと デートしたことある?」
「あるに きまっとるやろ。ドライブの やくそくしたら、
おとんが えらい ぽんこつ のってきて、はずかしかったわ」

「おとーん! おかんに きいたで。
トラックで ドライブ いったんやろ?」
「トラック ちゃうわ。けいトラや! にもつは つめるし、
ふたりのりやし、デートに ぴったりの くるまや。
そないなことより、おかんが もってきた おにぎり、
なにが はいってたと おもう? ほんま びっくりするで」

「おかーん! おとんに きいたで。
おにぎりに あめちゃん いれたんやろ?」
「あめちゃん ゆうても、うめぼしあじやでー。
おにぎりに ぴったりやないか。
そないなことより、おとんが たんじょうびに くれた はな。
なんやと おもう? ほんま びっくりするで」

「おとーん! おかんに きいたで。
たんじょうびの プレゼント。ざっそうの はなたばやって?」
「ざっそう ちゃうわ! あれは ナズナちゅう はなやのに、
おかんは しらんかったんか。なんや むなしいなあ……」

「なあ、おかん。はなたばな、ざっそう ちゃうんやって。
ナズナって はななんやって。
はなことば、『すべてを ささげます』って いみなんやって」
「なんやねん。こっちが ささげたっちゅうねん……」

「なあ、おとん。なんで おかんと けっこんしたん?
なあ、おかん。なんで おとんと けっこんしたん?」
「まったく しつこいなあ──」

「すきやからに きまってるやろっ!」

「みなさーん、ごちょうないの みなさーん。
おかんが おとんを すき ゆうてますー。
おとんが おかんを すき ゆうてますー」

「こらっ いいかげんに しいや!」

「なんでやねん。
おかんも おとんも はずかしなってるんか?
すきって そんなに はずかしいんか?
すきって ゆうたら はずかしいんか?
ぼくは、ぜんぜん はずかしないで。
だって、おかんも おとんも──」

「めっちゃ すきやねん」

(おしまい)


まえのページにもどる?

トップページにいく?


Copyright (C) Hirata Masahiro and Kei. All Rights Reserved.